主屋 外観西面 由南向北看

岡本家住宅主屋

  • 主屋和新蔵

    主屋 玄関土間附近

    土蔵三棟

名称岡本家住宅主屋
所在地貝塚市北町18-11
TEL/FAX072-422-0047(TEL)
HP
E-mail
建設年代江戸中期(1661-1750)/天保12(1841)増建
建築種類 産業・交通・土木
結構木結構平房建築、瓦屋頂
概要説明江戸中期的木結構平房建築(辻子二層)住宅。岡本家的「主屋」和「座敷」「新蔵」「中蔵」「北蔵」的五件為登録有形文化財(建造物)。 岡本家是経営醤油醸造業的有力町人(商人)、原屋号是「唐津屋」。昭和30年代初期廃業後、失去了醸造場等。位置在御下筋北端的角地、主屋在御下筋東、北側建有新蔵、北蔵及座敷。主屋為面闊六間的平入(入口処的檐口与街路相平行)町家(商家),増建的角屋座敷保存有天保12年(1841)的棟札(上梁式記録板)。土蔵三棟都不是醸造用、帯有内蔵的性格。座敷是端正的八畳茶室。
文物種別 国家登記文物
活動掛勾
参観時間
備考