NEWS_MainVisual
NEWS_Title_01_A

2月6日「歴史的建造物の保存活用について—見立て、調査、診断まで」ステップアップ講座(スキルアップ講習)

令和2年度 大阪府ヘリテージマネージャー・ステップアップ講座(スキルアップ講習) 第2回「歴史的建造物の保存活用について—見立て、調査、診断まで」

近代建築史・建築論そして保存・修復をご専門とされる神戸大学名誉教授の
足立裕司氏は、グッドデザイン賞を受賞した西脇小学校・日本建築学会作品
選奨の旧木下家住宅・神戸関帝廟・旧九鬼家住宅など、多くの歴史的建造物
の修復設計をされています。今回のステップアップ講座では、「歴史的建造物
の保存活用について—見立て、調査、診断まで」と題して、実例を交えて、
ご講演いただきます。
▼ 日時 令和3年2月6日(土)14:00~16:00
▼ 受付 13:30~
▼ 会場 大阪市中央公会堂 小集会室
大阪市北区中之島1 丁目1 番27 号
▼ 講師 足立裕司(あだち ひろし)氏
神戸大学名誉教授
1975 年 神戸大学工学研究科修了/設計事務所勤務を経て
1977 年より同大学にて研究・教育活動に従事/1998 年より
教授、2014 年退職/現在、足立裕司建築研究所を主宰
▼ 資料代 本会会員、ヘリテージマネージャー育成講座修了者,
及び受講者、学生 500 円
会員外 1,000 円 (講座当日徴収します)
▼ 募集定員 40名(申込先着順)
▼ 申込方法 下記申込書に必要事項をご記入の上、メールでお申込下さい。
▼ お問い合わせ先 公益社団法人 大阪府建築士会 事務局担当:山本
〒540-0012 大阪市中央区谷町3-1-17 高田屋大手前ビル5 階
E-mail:heritage@aba-osakafu.or.jp Tel:06-6947-1961
開催当日専用電話番号:080-3863-1961
※お電話での申込は受付けておりませんのでご注意ください。
※参加申込者には、約1 週間前に参加証をメール又はfax で送ります。
※ご記入戴いた情報は、厳重に管理し上記以外の目的に用いません。
※コロナウイルス感染症対策等にご協力をお願いいたします。また、状況により予定変更の可能があります。