NEWS_MainVisual
NEWS_Title_01_A

2/14(木)ステップアップ講座 第1回「歴史的都市性の価値を保全する変化」

ステップアップ講座第1回目として、ヘリテージとセットである歴史的「景観」の持続可能な変化について、神戸芸術工科大学環境デザイン学科の小浦久子教授に講演していただきます。

京都の町が「歴史的」市街地といわれるようになったのは、ごく最近のことであり、都城以来、常に変化を続ける先端都市であり、今も変化を続けている。
しかし人口減少期に入り、都市空間の再編が求められるとき、持続可能な変化とは何か、都市の歴史や都市性を保全しつつ、次の時代の街並みへとつながる変化(開発)のあり方とは何かが問われている。船場などの事例を通じて、個別敷地の動きを都市性の文脈からとらえる地域の見方を考えたい。(小浦久子)

▼日時と会場 2019年2月14日(木)18:30~20:30 大阪倶楽部3号会議室
▼スケジュール 受付 18:00~
講演 18:30~20:15 質疑 20:15~20:30
▼講  師 小浦久子(こうらひさこ)
▼参加費 建築士会会員、ヘリマネ育成講座修了者・受講者、学生 500円 会員外 1,000円
(講座当日徴収します)
▼募集定員 50名程度(申込先着順)
▼申込方法 下記申込書に必要事項をご記入の上メールまたはFAXで、大阪府建築士会HP上にてお申込下さい。
▼申込先 公益社団法人 大阪府建築士会 社会貢献部門 ヘリテージ委員会 事務局担当:山本
〒540-0012 大阪市中央区谷町3-1-17 高田屋大手前ビル5階
Eメール:shige@aba-osakafu.or.jp  fax 06-6943-7103 tel 06-6947-1961

申し込みはコチラ