方丈

(ほうじょう)

禅宗寺院において長老や住持の私室または、それを含む住屋。方丈は住居、接客、および修行等の機能を備えている。伽藍のうち法堂背後に位置する場合と、塔頭内に配置される場合とがある。東福寺の竜吟案、大徳寺の大仙院などが有名。