破風

(はふ)

通常、「破風板」だけでなく、妻側にある付属物も含め、総称として「破風」と呼ばれる。
屋根形式として、「切妻破風」「入母屋破風」「切破風」などがある。
「破風板」の形状として、「直破風(すぐはふ)」「反り破風(そりはふ)」「照り破風」「起り破風(むくりはふ)」などがある。
形状と位置として、「縋破風(すがるはふ)」「流破風(ながれはふ)」「招破風(まねきはふ)」「唐破風(からはふ)」「千鳥破風(ちどりはふ)」「障泥破風(あおりはふ)」「軒唐破風(のきからはふ)」などがある。
尚、民家に見られるような簡略化された「破風」は、特に「垂木形(たるきがた)」とも称する。