端整なシンメトリーをなす正面

大阪市立美術館

  • 慶沢園から見る美術館背面

    荘厳な中央ホール

    ホール正面の階段

    幾何学模様の色ガラスのステンドグラス

  • 正面両端部の窓のレリーフ

    和洋の意匠を採取した正面のディテール

名称大阪市立美術館/おおさかしりつびじゅつかん
所在地大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82 (天王寺公園内)
TEL/FAX06-6771-4874(電話)
HPhttp://www.osaka-art-museum.jp
E-mail
建築年代1936年(昭和11年5月に開館)
建物種別 文化施設
構造鉄骨鉄筋コンクリート造3階地下1階建、瓦葺、建築面積4017㎡
概要説明天王寺公園の高台に建つ。大正9年、市議会の決議により美術館設立が議決される。その敷地は住友家の本邸があった場所で、美術館の建設を目的に庭園(慶沢園)とともに大正10年に大阪市に寄贈されたものである。建物は大阪市営繕課の設計による。正面に張出す玄関とホール部を一層分高い切妻造とし、左右の翼廊に展示室を配する。装飾を抑えた平滑で三層構成の立面を基調としつつ、壁頂の本瓦葺、蛇腹や窓の洋風装飾などに和洋の意匠を採取する。希少な戦前の大型美術館建築。エントランスホールの吹抜けを囲む列柱は頂上部分でアーチを成している。
文化財種別 登録有形文化財
イベントリンク
見学見学不可
備考