このアイコンがある写真をクリックすると伝統工法の詳細が確認できます。
名称通天閣/つうてんかく
所在地大阪府大阪市浪速区恵美須東一丁目18番6号
TEL/FAX06-6641-9555(TEL)
HPhttps://www.tsutenkaku.co.jp/
E-mail
建築年代1956年
建物種別 展望塔
構造鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
概要説明

現在の通天閣は二代目で、1956年に完成した。 避雷針を含めた高さは108m。設計者はほぼ同時期にできた名古屋テレビ塔、東京タワーなどを手掛けた内藤多仲である。「通天閣」とは、「天に通じる高い建物」という意味で、命名したのは明治期の儒学者、藤沢南岳である。1943年に初代通天閣が間近にあった映画館からの延焼火災で焼け落ちたが、13年後、通天閣が消えて寂しくなった新世界を復興しようとの地元の声をきっかけに、1955年地元の人々からの出資により通天閣観光株式会社が設立し二代目通天閣は建てられました。

文化財種別 国登録有形文化財
イベントリンク
見学
備考