山本家住宅主屋

名称山本家住宅主屋/やまもとけじゅうたく
所在地大阪府南河内郡太子町太子1773
TEL/FAX
HP
E-mail
建築年代大正3年(1914)
建物種別 住居 /
構造木造2階建 瓦葺
概要説明山本家住宅は聖徳太子の廟所叡福寺門前にあり、竹の内 街道に面して長大な間口を構える。主屋は間口10間半、 奥行き4間半の大規模な2階建で、緩やかに起る大屋根は 叡福寺境内や街道と調和を保ち存在感のあるものとなって いる。絵様付きの方杖など細部も優秀。国の登録文化財 には主屋、高塀、東蔵、西蔵の4 箇所が登録されていて、 街道側の伝統的な景観を構成している。
文化財種別 国登録有形文化財
イベントリンク
見学
備考