西主屋 外観南面

竹本家住宅西主屋

  • 東主屋 外観南面

    西主屋と東主屋取合い

名称竹本家住宅西主屋/たけもとけじゅうたくにししゅおく
所在地貝塚市北町18-1
TEL/FAX
HP
E-mail
建築年代昭和7頃(1932頃)西主屋/江戸末期(1830-1867) 東主屋
建物種別 住居
構造木造2階建、瓦葺 西主屋/木造平屋建、瓦葺 東主屋
概要説明昭和初期の木造2階建住宅および江戸末期の木造平屋建住宅。竹本家は「西主屋」と「東主屋」の2件が登録文化財となっている。 竹本家は昭和初期まで当地特産のつげ櫛製造業を営んでいた。堀之町筋北側にあり、もともと別構造の2軒の町家で、昭和期の西主屋は間口3間半で東側を通り土間とし,奥行きに3部屋を並べた総2階建である。江戸期の東主屋は桁行2間半で,西主屋と続きで使われる。地盤は西主屋より高いが,建物の建ちが低いので,屋根は西主屋よりも低く納まる。
文化財種別 登録有形文化財
イベントリンク
見学
備考