全景(南東方向から見る)

金光教玉水教会会堂

  • 主屋根平側に付けられた千鳥破風

    南西角部分

    主屋根上部

名称金光教玉水教会会堂/こんこうきょうたまみずきょうかいかいどう
所在地大阪市西区江戸堀1-16-9
TEL/FAX
HP
E-mail
建築年代1935
建物種別 宗教
構造木造
概要説明木造平屋建て、一部2階建てとする裳階付きの大型の和風建築。入母屋造りの大屋根平側に2つの千鳥破風をつける。屋根は銅板葺き。破風、軒先が優雅なカーブを描いている。垂木先端は白く着色され、漆喰壁の白と合わせ、他の部分とのコントラストが美しい。道路境界に立つ塀も木造、銅板葺きとしている。設計は公共建築や社寺建築などを数多く手がけた池田谷久吉建築事務所。施工は北井工務店。道路をはさんで同教会の記念館が建つがこちらは現代建築。新旧のコントラストをつくっている。
文化財種別 登録有形文化財
イベントリンク
見学
備考