心光寺山門と本堂

心光寺本堂

  • インド風の本堂正面

    本堂のディテール

    本堂西南面

    背面から見るドーム屋根

名称心光寺本堂/ しんこうじほんどう
所在地大阪市天王寺区下寺町1-3-68
TEL/FAX
HP
E-mail
建築年代昭和4年/1929
建物種別 宗教
構造
概要説明市内を南北に貫通する松屋町筋東方の寺町に位置する。寛永元(1624)年3月、創建。本堂は大正12年の火災後の再建になる鉄筋コンクリート造寺院で,住職の設計と伝える。戦災はまぬがれ堂宇は現存する。ドーム屋根,柱上の相輪風の飾り,パラペットの宝珠柱風手摺子,多弁アーチなどによりインド風の外観を造りだす。登録基準は『造形の規範となっているもの』である。
文化財種別
イベントリンク
見学
備考